ニベア青缶で抑毛する

ニベアは1968年に発売されたスキンケアクリームで、ニベアにはワセリンとホホバオイルとミネラルオイル等が配合されています。これらは肌の水分をしっかりと閉じ込める役割と肌を刺激から守ってくれる保護の役割があります。ワキが黒ずみになる原因には、肌の乾燥があります。ニベアは肌の乾燥を守ってくれるので、効果が期待出来ます。しかしワキの黒ずみの根本的な原因は、肌が刺激を受けてメラニン色素が肌を守るために活発に活動する事で発生しています。ニベアの成分だけでメラニン色素の働きを抑える事が出来ないし、美白効果と水分も入っていないです。使い方を間違ってしまうと、ニベアが毛穴に詰まってしまうので反対に黒ずみの原因になる可能性もあります。この事から、ニベアは肌の表面を保護する意味では脇の表面の乾燥や脇が外から受ける摩擦や刺激を軽減する事が出来ます。ニベアでは脇の黒ずみを改善する事は出来ないが、黒ずみを予防する事は出来ます。黒ずみを予防するために、自己処理を行う前にニベアを塗ってからカミソリ等で処理を行うと効果的です。改善するには黒ずみのために考えられた黒ずみ専門のクリーを使用する方が、完全に改善が出来るのでお勧めです。

https://xn--k-4eu4a4d8m.jp/